​事 業 用 地
電球-removebg-preview.png
​バイオガス発電に適した​
バイオマス発電所の建設
バイオマス発電・事業用地
バイオガス発電・土地
四角い地球.jpg

バイオガスプラント建設の事業用地

日本地図

バイオガスプラント建設の事業用地には、様々な条件が必要となります。弊社では主に1000kwから2000kw/h程度の発電施設を

ターゲットとしており、下記に準じた建設用地を探しております。

尚、下記は例で、他にも実際に活用できる「要件」が必要となる場合も​多々ありますのでご留意ください。

四角い虫眼鏡.jpg
四角い虫眼鏡.jpg
四角い虫眼鏡.jpg
四角い虫眼鏡.jpg
四角い虫眼鏡.jpg
四角い虫眼鏡.jpg
世界地図

1.面積
6,000~10,000㎡ (約1,815~3,025坪) 
※換算値:1㎡ = 約 0.3025坪

2.地形
斜面、低地、地すべりなどハザードのない土地

3.期間
20年間の賃貸、売買が可能であること。

4.ユーティリティ
周辺に公道、放流水路(公共下水道や河川など)、電柱(高圧)があるとより可です。

5.競合施設や原料となる工場

周辺に競合する「メタン発酵によるバイオガス発電設備」が存在すると、原料となる食品廃棄物等が不足してしまい、

安定したガス発生を損なう​恐れがあるので注意が必要になります。

6.周辺状況

発電設備の周りに数多くの民家があると、地域調整が難航する場合が​あるので注意が必要となります。

バイオガス発電・計画・メタン発酵の「サイエンスシード株式会社」
Copyright © Science-Seed Co.,Ltd. All Right Reserved.