BIO-BLOCK

BIO-BLOCK

BIO-BLOCKは大きな一つの発酵槽ではなく、1次・2次の流れでメタン発酵を行います。
発酵槽の数は増えますが、各槽のサイズを小さくでき、メンテナンス性の向上や建築費の削減が可能となりました。
また、メタン発酵が効率的にすすみ、ガス発生量の向上や消化液の性状向上につながります。

BIO-block

BIO-BLOCKの基本的な構造

BIO-BLOCKに採用されている発酵槽はステンレス製で、ダブルジャケット構造になっています。
2重のステンレスの間には断熱材が充填されており、よりエネルギー消費の少ない加熱運転を実現しました。
標準設計のタンクだけを製造することにより、大幅な製造コストダウンとなっています。
お客様の仕様により、この発酵タンクを必要数設置します。

BIO-block
BIO-block


豚糞6t/日

BIO-block

①原料粉砕装置 ②原料貯留槽 ③発酵槽 ④コンテナ ⑤消化液貯留槽 ⑥ガス精製装置 ⑦コンソール ⑧ガスバッグ



下記リンクより閲覧及びダウンロードいただけます。)


バイオガスシステム FUNBIO【小規模分散型】総合カタログ



先頭
サイエンスシード株式会社 copyright© サイエンスシード株式会社 all right reserved.