サイエンスシード株式会社
サイエンスシード株式会社

NEWS

  • 2018.08.28

    第3回 【関西】バイオマス発電展出展のお知らせ

    • エネルギー分野 西日本最大! 計360社が出展
      太陽光・風力発電に次ぐ、再生可能エネルギーとして近年注目が集まっているバイオガス発電。
      このたび、弊社はバイオガス事業推進協議会のブースへ共同出展いたします。
      独自の可溶化技術と高温醗酵によるバイオガスシステムの小型化を実現。
      従来の大型バイオガスシステムより小規模で低価格な弊社の発電システムのご紹介をさせていただきます。
      現在業界でも注目されているバイオガス発電!!ぜひ弊社出展ブースにお越しください。

      ※中小型バイオマス発電導入セミナー会場内にて『中小型バイオマス発電導入セミナー』を行います。
      時間: 9月27日(木)10:30 ~ 11:30  会場: セミナー会場A
      受講希望の方は、講演開始時間までに直接セミナー会場へお越しください。
      (事前申込みは不要)
      題) 小規模分散型バイオガスシステムの運用状況の報告
      講師: サイエンスシード(株)関西支社 専務取締役  岩元 寛司

      皆様のご来場を心よりお待ちしております。

      開催日時

      2018年09月26日(水) ~ 2018年09月28日(金)
      10:00 ~ 18:00
      28日(金)は17:00まで

      会場

      会場:インテックス大阪
      住所:大阪市住之江区南港北1-5-102
      最寄り駅:コスモスクエア駅より徒歩約9分(西ゲートまでの循環バスあり)
      ・トレードセンター前駅より徒歩約8分
      ・中ふ頭駅より徒歩約5分

      参加費

      有料
      招待券をお持ちの方は無料です。招待券は下記関西スマートエネルギーWeekをクリックしてHPよりダウンロードしていただくか弊社までお問合せください。

      前回(東京)展示会セミナー会場の様子

  • 2018.08.23

    2018 “よい仕事おこし”フェア 出展のお知らせ[入場無料]

    • 太陽光・風力発電に次ぐ、再生可能エネルギーとして近年注目が集まっているバイオガス発電。独自の可溶化技術と高温醗酵によるバイオガスシステムの小型化を実現。現在業界でも注目されているバイオガスシステムのご紹介をさせていただきますので、ぜひ弊社ブースにお越しください。

      2018“よい仕事おこし”フェア
      開催日時:
      2018年09月19日(水)~2018年09月20日(木)
      10:00 ~ 18:00 20日(木)は16:00まで
      会場:
      東京国際フォーラム(東京都千代田区丸の内3-5-1)展示ホールE(地下2階)小間番号 F-12
      参加費: 無料
      よい仕事おこしフェア

  • 2018.08.08

    Abeイニシアティブよりインターンシップ生が来ました

    • 国際協力事業団(JICA)が実施している『abeイニシアティブ』から南アフリカ人のインターンシップ生が当社で2週間の実習を受けました。
      環境問題だけでなく、多くの点で議論を行い、当社が建設中の『バイオガスプラント』での実習も行いました。当社スタッフにとっても素晴らしい時間を共有できました。

      Abeイニシアティブ

  • 2018.04.24

    工業技術新聞に掲載されました!

    • 2/28~3/2に行われました「国際バイオマス発電展」で好評を博しました『小規模分散型バイオガスシステムFUNBIO』が、4月20日発刊の工業技術新聞に掲載されました。

  • 2018.03.30

    第27回環境化学討論会

記事一覧

INFORMATION

記事一覧

BIOGAS SYSTEM 小規模分散型バイオガスシステム

小規模分散型バイオガスシステム

バイオガスシステム

バイオガス発電は、有機性排水・廃棄物などの有機物を、メタン発酵微生物の代謝作用によりメタンと二酸化炭素まで分解し、その生産物のメタンをエネルギーとして、発電する仕組みです。

バイオガス発電システムの特徴と利点

① 廃棄物の処理コストが不要
② 売電により20年間固定した収入があります
③ 食品リサイクル法での推進
④ 廃熱を利用できます
⑤ においがありません
⑥ 液肥が取れます
⑦ 緊急時の非常電源となります
バイオガスシステム

小規模分散型バイオガスシステムの特徴

バイオガスシステムの導入を考えていても、大型プラントの建設は以下の理由で困難という意見を多く聞きます。

  • 食品工場内に設置したいので、原料発生量が1日1t以下と少量である
  • 大型のプラント建設の前に小型の実証試験機で事業見通しを作成したい
  • 離島や村落地域なので、原料も少なくまた予算も乏しい
  • 新規事業としてバイオガスシステムを考えているが、小型で経験を積みたい

そこで弊社は広く導入をすすめるために『小規模分散型バイオガスシステム』を提案しています。原料投入量一日あたりわずか6kgという中小型システム(BIO-DOME BD-0.5)から目的に合わせた多くのサイズを揃えています。

また、設置も簡単ですが撤去も同様に簡単なため、実証試験終了または設置場所変更時でもわずかな手間とコストで撤去・移設が可能です。
バイオガスシステム

原料投入わずか6kg/日 bioblock ご家庭・飲食店・農畜産業等向け

従来の建設コストを大幅に削減 biodome 低価格(設備費)で高収入(売電)



詳しくはこちら

PRODUCTS

  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら
  • 詳しくはこちら

サイエンスシード株式会社 | バイオガス発電をコアに地域循環型社会を創造

先頭
サイエンスシード株式会社 copyright© サイエンスシード株式会社 all right reserved.